セミナー・実践会・相談会でブランド課題を解決する

話題の事例

90’sリバイバル。ブランドロゴは大きく見せるのが当世流?

投稿日:2019年9月18日 更新日:

「ゲス(GUESS)」が、都内3店舗目の路面店「GUESS 新宿」を7月28日にオープンする。

新店舗は、新宿3丁目エリアに出店。通常のラインナップに加えて、店舗限定アイテムの取り扱いを予定している。オープンを記念して28日と29日には、体験型ライブデザイン&プリントサービス「YR LIVE」を使ったイベントを実施。税込2万円以上の購入者は、「YR LIVE」で色や柄をカスタマイズしたオリジナルロゴバッグを製作することができる。

FASHIONSNAP.COM 2019/7/19
「ゲス」路面店が新宿に、カスタマイズイベントも

ビタミンカラーを多用した目にも鮮やかなカラーリング、でかでかと掲げられた「?」マークのインパクト――アラフォー~アラフィフ世代にとっては懐かしい「GUESS(ゲス)」が20年の時を経て再び若者の間でウケているという。

00年代以降、しばらく息をひそめてきた90’sファッションもトレンドがめぐる中で若者を中心に“新しいもの”として受容されているようだ。

デニムを中心としたラインナップは、上品なアメリカンカジュアルで、受ける印象はディーゼルやアバクロンビー&フィッチといった00年代以降のブランドを想起させるが、ロゴマークを前面に押し出すスタイルは懐かしく新しい。

近年ファストファッション勢を中心としたシンプルなノームコア系ファッションが主流を占める中で、ロゴマークを大々的に押し出す90’sリバイバルがどのような潮流を生むのか興味深い。

 

BRANDINGLAB編集部 執筆
株式会社イズアソシエイツ

関連記事

地方自治体のPR動画も、“2.5次元”の時代?

岡山市は5日、市出身のタレント桜井日奈子さんを起用したPR動画集「鬼カワイイ岡山市」新シリーズの再生回数が10月12日の公開から21日目で100万回を突破したと発表した。桜井さん本人のシーンに加えて、 …

デミオは「マツダ2」へ。車名の統一を図るマツダの狙いは?

マツダは4日、主力車種「アテンザ」を一部改良し、海外で採用している「マツダ6」に改称して8月1日に発売すると発表した。小型車「デミオ」も近く「マツダ2」に改称する方針で、社名を冠した名称に統一し、ブラ …

甘い夜に、〆のパフェ

新橋駅から徒歩2分という便利な立地にある第一ホテル東京のカフェバー「トラックス」では、「〆のお茶パフェ」と題して、夜限定パフェを提供中です。和風グラノーラをベースにホイップや白玉、抹茶とほうじ茶のアイ …

どこが新しい? フォルクスワーゲンの新ロゴマーク

画像引用:https://www.volkswagen.co.jp フォルクスワーゲン(Volkswagen)は9月9日、ドイツで開催したフランクフルトモーターショー2019(Frankfurt Mo …

イチローさんと“草野球”に見るブランド拡張の美しい使い方

今年3月にマリナーズで現役を引退したイチロー氏(45=現マ軍会長付特別補佐兼インストラクター)が今オフ、草野球デビューすることが16日(日本時間17日)、分かった。同氏がスポニチ本紙の取材に明かしたも …

サイト内検索