セミナー・実践会・相談会でブランド課題を解決する

話題の事例

有名になること?愛されること?どちらが大事?ZOZO、応募殺到でアルバイト募集停止へ

投稿日:2019年5月27日 更新日:

衣料品通販サイト「ゾゾタウン」を運営するZOZOは、募集していた物流倉庫のアルバイトの募集を15日正午に停止することを明らかにした。2日足らずで募集人数を超えたという。

前沢友作社長が自身のツイッターで「大変急ではありますが応募受付を明日の正午までとさせていただきます」と投稿した。応募者は全員面接し選考するという。

ZOZOのアルバイト大量採用についてネット上で「雇用が増える」と歓迎する声がある一方で、「正社員を増やすべきだ」と指摘する声も出ていた。

(中略)

勤務日数が週3日以下の場合、現在1000円の時給を1割、4日以上の場合は3割増やす。

ZOZOは独自の採寸スーツを使ったプライベートブランド(PB)商品の不振で2019年3月期の連結純利益が初の減益に転落。

(後略)

日本経済新聞 2019/5/14
ZOZO、応募殺到でアルバイト募集停止へ

10年ほど前のZOZOと言えば「地方にいながらにして好きなブランドの服が買える!」と陸の孤島と呼ばれる岐阜県出身の筆者は胸が高鳴った記憶が蘇る。当時“イケていない”ECサイトが多い中、洗練されたUIも好印象だった。ところが話題のゾゾスーツの不評で設立以来初の減益となった。先月末には突然ZOZOARIGATO会員が終了。ZOZO離れがニュースとなった。そして今回は新たに2000人のアルバイトを募集し応募が殺到した。

前澤社長の交際遍歴やバスキア作品の落札、総額1億円のお年玉企画等々、社長個人の話題も事欠かない。今や筆者の心の中においては「派手で革新的でチャレンジングな企業」というブランドイメージだ。かつてのスタートトゥデイの頃とは大きく変わってしまったように思う。

企業として当然ブランド認知は上げたいところではあるが、一方でブランドロイヤリティの視点を持ち続けることが重要ではないか。共感され愛されるブランドになるためには、やはり根幹となる理念から発し、意図して一貫したブランドイメージをコントロールする必要があるのだ。

 

平野朋子(ひらの ともこ)執筆
一般財団法人ブランド・マネージャー認定協会 エキスパートトレーナー
Brand. Communication. Design. ブランドディレクター
戦略に基づいた世界観づくりにこだわり、同じ価値観でつながったお客さまのブランディング支援を実施。飛騨高山を拠点に場所に捉われることなく、都市部と地方を行ったり来たりするワークスタイルで子育てと仕事を両立中。一児のママ
www.brand-c-d.com

 

関連記事

ファミリーマートが進める、経営管理とESG対策

ファミリーマートは8月9日、おでん、肉まんなどのファストフードについて、加盟店の作業負担軽減と食品ロス削減につながる取り組みを進めていると発表した。 同日行われた2019年おでん・中華まんの新商品発表 …

ロングセラーの地位は、思い起こしのアピール?

ロングセラーを続ける“10円駄菓子”の「うまい棒」が今年発売40周年を迎えた。「チーズ」や「カレー」といった定番に加え、いまでも毎年1~2種類の新しい味を生み出しているのは、うまい棒ほかスナック菓子の …

「丹後ちりめん」が挑む、固定化されたイメージからの脱却

京都北部に位置する宮津市と京丹後市、伊根町、与謝野町の2市2町からなる丹後地域は、2017年から地域ブランディングに取り組んでいる。高級絹織物「丹後ちりめん」をはじめ、織物の技術や文化、歴史など、地域 …

札幌不動産店での爆発事故に見る、ブランドの影響

札幌市豊平区で16日夜、42人が重軽傷を負った爆発事故で、発生元とされる不動産店を運営する「アパマンショップリーシング北海道」の佐藤大生社長は18日、記者会見し、2日後の店の改装に備え、未使用の消臭ス …

今治タオルのブランド進化

今治タオル専門店「伊織」は12月5日、「東急プラザ渋谷」にオープンする。12月3日マスコミ向け内覧会を開催した。 東急プラザ渋谷のコンセプトである「大人をたのしめる渋谷へ」を受け、店舗コンセプトを「お …

サイト内検索