セミナー・実践会・相談会でブランド課題を解決する

Case Study

レゴランドが名古屋にオープン!強気の価格設定は吉と出るか!?

投稿日:2017年4月10日 更新日:

レゴランド

2017年の世界で最も有力なブランド・ランキングにおいて首位を獲得したレゴ。
今回はそのレゴが2017年4月1日に名古屋の金城ふ頭にオープンしたテーマパーク「レゴランド」について紹介します。

レゴランドとは

現在、レゴランドは本社があるデンマークを筆頭に全世界に8カ所オープンしています。
今回オープンした日本のレゴランドでは「2歳から12歳のお子様とそのご家族が1日を思いきり楽しめるテーマパーク」をコンセプトにレゴブロックの世界観をテーマにしたアトラクションが揃っています。

具体的には、

40を超える乗り物、ショー、アトラクション
1日を通して家族みんなであそべるテーマパーク
1年中楽しめる、屋外型アトラクション
テーマの異なる7つのエリア
パーク内で1,700万個のレゴブロックと10,000のレゴモデルを使用

入園料は1dayパスポートで12歳までのこどもが5,300円、大人が6900円と、
東京ディズニーランドやユニバーサルスタジオジャパンの子ども料金が5000円弱なだけに、強気な価格設定がされているという印象です。

アトラクションは、メリーゴーラウンドやジェットコースターがなどありますが、
そのアトラクションやテーマパーク全体のデザインやモチーフとしてレゴブロックが使われています。またレゴブロックが生まれるまでがわかるレゴ・ファクトリー・ツアーも見所のひとつでしょう。

レゴ・ファクトリー・ツアー

フードは、ハンバーガーやホットドック、サンドイッチなど手軽に食べられるものがメインです。中でもレゴブロックをモチーフにしたレゴポテトは人気になりそうです。

フード

レゴランドの実際の評判は?

インターネット上では、チケットやフードの金額、飲食物の持ち込み禁止についてネガティブな意見も出てきていますが、オープンしてからは未だ日が浅いため、評価を決めるにはまだ時期尚早です。

レゴランドがディズニーランド、ユニバーサルスタジオジャパンと肩をならべるには、
価格やフードなどのほかにも、レゴのブランド価値として掲げている次の6つもポイントも大事になるでしょう。

・イマジネーション(想像力)
・クリエイティビティー(創造性)
・ファン(楽しみ)
・ラーニング(学び)
・ケアリング(思いやり)
・クオリティー(品質)

※詳細についてはこちら

成功のためにはこうしたレゴ独自の価値を、体験を通して子どもから大人まで実感してもらえるようになることが必要です。今後もレゴランドについては注目していきたいと思います。

関連記事

EDITION

2020年、日本初上陸のホテル「EDITION」をチェック!

(出典:http://www.marriott.co.jp/brands.mi) ザ・リッツ・カールトンを運営する、世界的に有名なホテル会社「マリオット・インターナショナル」が最高級グレードである「E …

メルカリのブランド拡張によるシナジー効果を考察  ーメルペイが狙うBNPL市場 そのブランド戦略と狙い【前編】

インターネットでのフリーマーケット(以後フリマ)のアプリサービスで伸長したブランドメルカリ社が、自社で展開する決済サービスのメルペイを進化させ、新たな市場 の掘り起こしを矢継ぎ早に進めています。 メル …

がんじがらめの状況下でブランドを創り出す。アイフルから読み解くパーパスブランディングの力。

消費者金融大手のアイフルグループが2022年7月、VIを刷新しました。 アイフルグループ、VI(ビジュアルアイデンティティ) を刷新 ~これからの事業展開に情緒的価値を持たせることをデザインで体現。次 …

夏は、カルピス。そのブランドの役割と変遷。 ロングセラー商品の機能進化

夏の定番商品といえば、カルピスだったという時代があります。おそらく、現在30代以降の年齢の方であれば、そのような時代を過ごした人も多いのではないでしょうか。 夏の暑い昼下がりに、原液を薄めたカルピスに …

ガリガリ君

「ガリガリ君」の本質は「くだらなさ」? 口コミマーケティングの優等生に学ぶ

(出典:https://www.akagi.com/brand/garigarikun/index.html) 猛暑にはかき氷。でもわざわざ家に帰ってスプーンですくって食べるのは面倒くさい。それなら外 …

サイト内検索